最近、Amazonの梱包の仕方が変わったのか、ダンボール箱が素手だと非常に開けづらくなった。以前は側面の「ここを押すとテープがはがしやすいです」的なメッセージの書かれた切り込みを押すと、指がズボッと入ってテープが端からビリーーーーッと気持ちよく全部剥がれてすぐに開いた。なのに今はその切り込みの上から太いガムテープが思いきり貼られてるので、指が入らない。押せない。邪魔なガムテープを剥がすしかない。しかしそのガムテープが多分やっすいやつで、すぐ破れてしまう。仕方なく反対側から剥がそうとすると、そちらもすぐ破れてしまう。残された道は、ダンボールの隙間から無理やり指を突っ込んで、強引にガムテープをジリジリ剥がしながらこじ開けるのみ。たまにダンボールごと破いてしまうこともある。ハサミを使うのは面倒なので何とか最後まで素手で開けようとするが、全然美しくない。とてもストレスフル。一度だけかと思ったら、ここ3回くらいいつもこうなので、恐らく梱包方法が変わってしまったのでしょう。Amazonさんには、箱を開ける人の気持ちを考えてほしい。それか上手に開けるコツを教えてほしい。