わざわざ書くことはない

昨日も今日も、100字くらいで書ける出来事がいくつもあった感じで、それは逆にX千字もの量を書いてまとめるほどではないということで、自分の中で簡単に答えが出せる出来事ばかりだったということかも。なーーーんか引っかかるとか、なぜ?どうして?があまりないのかなぁ。良く言えば健康、悪く言えば鈍感になってるような。

私の場合はモヤッとすることや曖昧なことがあると何か書きたくなるんだけど、健康に生きてるとスパスパ答えが出てしまって、ふと立ち止まった時に「本当にこれでいいのか?」と疑うことになる。まぁ、嫌でもそのうち自然にモヤッとすることや曖昧なことに出会うからいっか。


日々の生活がとても充実してるし楽しいし幸せだということ。