フォロワーはいらないし、フォロワーになってもいけない。

この人すごい、面白い、憧れる、もっと知りたい……という思いは、関係を築くきっかけになるから否定はしないけど、それをずっと持ち続けたままいても、その人との関係性が主従関係みたいなまま固定されてしまう。自分と相手をつなぐものが矢印のまま固定されてしまう。流動しない。だからできるだけ早く取り払って、お互い自由でいられる関係を作るのがいいと思う。

自分から矢印を向けている場合も、自分に矢印が向いている場合も、どちらも私にとっては窮屈だ。師弟関係にしろ、友情にしろ、恋愛にしろ。どうにかして逃げ出したくなる。

お互い自由でいながら、同時につながっている、そういう関係を可能にするつなぎ目って何だろう。単なる紐ではダメだ。糸?ゴム?バネ?ピンとくるリアルな物質は思い浮かばないな。何であれ、つながれっぱなしじゃダメってことか。

今日は誰とつながろう、明日は誰とつながろう……と、日々つながる相手を変えていけばいいのかも。結局いつも同じような結論になるけど、つまり、自分の立場や他との関係性を固定させないこと。フォロー/フォロワーなんてもってのほか。「ついていきます!」という気持ちは、なるべく他の思いに変化させるのが良い。

自分に矢印が向いている場合は、「そんなん求めてないよ、対等でいよう」と態度で示したいし、自分が矢印を向けている場合は、いつまでも相手がその関係に安住していたらさっさと見切りをつける。逆に、対等に、仲間として見てくれたらより信頼できる。

年齢や地位、肩書きに左右されたり惑わされたりしない、自由な人付き合いを求める。