受動態

「AがBされる」の「される」をとって「AがB」と短縮されたニュース見出しが増えた気がする。超違和感。引っかかってるの私だけじゃないはず。

~の配送料が値上げ
~のコラボ商品が発売
~の新作が発表
とか。

字数の関係でわざと短縮してると思ってるけど、本気で助詞の使い方を間違えてるっぽい記事もたまに見かける。もはやこんなに多発してると「間違い」じゃないのか。

~の配送料、値上げ
~のコラボ商品、発売
~の新作、発表
の方が遥かにマシだと思う。

それか
Amazonの配送料が値上げ

Amazonが配送料を値上げ
とか。そうだよこうやって書けばいいだけの話じゃん。それだけの話じゃないの????え????



「○○しなきゃなので」「○○しないとだから」って言い方が本当に好きになれないので自分では絶対に使わないんだけど、「AがB」も嫌だなぁ。普通になってほしくないなぁ。

まぁ言葉は生き物なので仕方ない。